「白ワイン豆知識」

035

 

こんにちは!スタッフの中濱です( ̄▽ ̄)/☆

 

今日は前回少し触れた、白ワインの分類について書こうと思います。

 

白ワインの味は甘口や辛口で表現されます。

実際に飲んでみると、ジュースのように甘いものからアルコールをきつく感じるものまで様々な種類があります。

ワインは製造の過程で、ブドウ本来の糖分を発酵によってアルコールに変えて作るのですが、全てをアルコールに変えてしまえば辛口、途中で発酵を止めて糖分を残すと甘口になります。

なので、白ワインの辛口というのは本当に辛いわけではなく、甘くないという意味で表現しているそうです。

 

この甘さの分類はフランス語の表記だと

・Extra Brut(エクストラ ブリュット)…極極辛口

・Brut(ブリュット)…極辛口

・Extra Dry(エクストラ ドライ)…辛口

・Sec(セック)…中辛口

・Demi-Sec(ドゥミ-セック)…中甘口

・Doux(ドゥー)…甘口

 

このようになっています。

 

他にはブドウの品種が名前の一部に使われていることがあります。

代表的なところだと、、、

・シャルドネ…フランスブルゴーニュ地方原産の白ワイン用ブドウの代表品種、シャンパーニュの原料として有名

・ソーヴィニョンブラン…主にフランス、ボルドー地方やロワール地方で栽培される白ワイン用ブドウ品種。別名にブラン・フュメやフュメ・ブランの呼び方を持つ

・甲州…山梨県で主に栽培される1300年の歴史を持つ、日本国有の欧州系品種。

・リースリング…ドイツを代表する白ワイン用ブドウ品種。辛口から甘口まで、幅広いワインの原料として使用されている

037

 

まだまだあるのですがこのへんで💦

 

個室焼肉こいのぼりでは、甘口から辛口までご用意しておりますので、お客様の好みに合わせて選んでいただけたらと思います。

お客様に美味しいお酒とお肉を提供出来るように、これからも努力していきます( ´ ▽ ` )✨

 

 

 

接待デートなど、シーンに合わせた御利用が出来る個室焼肉こいのぼり中央町ヒルズ店で皆様の御来店をスタッフ一同お待ちしております!

福武 勇二
岡山の個室焼肉こいのぼり
〒700-0836 岡山市北区中央町6-22中央町ヒルズ 101
TEL:086-238-8129
営業時間:17:00〜24:00
(ラストオーダー23:30)
定休日:月曜日

電話でのお問合せはこちらをタップ
2016-01-19 | Posted in こだわり, スタッフブログComments Closed