「赤ワイン豆知識」

028

 

フルボディ・ミディアムボディ・ライトボディ、、、

ワインを選ぶ際によく聞く言葉だと思いますが、皆さんは一体どう違うのかご存知ですか?

なんとなくのイメージは伝わるけど、よくわからないよ(−_−;)というのが正直なところだと思います。(まぁ私もそうでしたがw)

ということで、今回はこの「ボディ」についてご説明します✨

 

挨拶が遅くなりました、こんにちは!スタッフの中濱です( ̄▽ ̄)ゞ

 

このボディと言う言葉、語源は英語の「bodied」

つまりbody、そのままですが体の事です。これはワインの味わいや風味を表現する言葉が女性の体に例えられることからきています。

 

赤ワインの味わいは渋味・酸味・コクで決まるのですが、この差を表現するのがフル、ミディアム、ライトに大別されているということです。

一般的には、

フルボディ、、、濃厚でコクがあり渋味の多い強めのワイン

ライトボディ、、、新鮮な香りとフルーティな味わい・薄めで軽いワイン

ミディアムボディ、、、その中間の程よいもの

 

と分けられています。

フルボディは長期保存が出来て、ポリフェノールを豊富に含んでいるものが多いので、健康に気をつけている方などにオススメです( ´ ▽ ` )ノ

 

ライトボディはフレッシュで果実感が高く、渋味も少なめなので、ワイン初心者の方でもとても飲みやすいと思います♪♪

メーカーさんによってはアルコール分が少ないものをライトボディと表現する場合もあるそうです。

 

 

ワインを選ぶのに悩んでおられるお客様からの質問で「辛口・甘口」のことをよく聞かれるのですが、実は赤ワインには甘口・辛口の概念はないんです💦

この表現は、白ワインやシャンパンに使われるもので赤ワインには使わないんだとか。詳しくはまたブログで書きますね( ´ ▽ ` )ノ

 

赤ワインは製造過程で糖分をほぼ全てアルコールにしてしまうために、甘い辛いで表現すると基本的に全て辛口になるそうです。

 

なのでワインの「ボディ」はあくまで、主観的な味覚(感覚)によるもので明確な定義や基準は定められていないものとされています。

 

当店ではボトル売りとグラス売りの両方に対応させていただいていますので、まず気になるワインをグラスで召しあがってください♪♪

飲み比べをすると、自分の好みが少しずつわかってくると思います✨

 

長々と書きましたが、ワインについて少しは詳しくなって頂けたかと思います( ´ ▽ ` )ノ

私もまだまだワイン初心者なので、これからも勉強を続けていこうと思います✨

 

 

 

年始は2日から営業致しています!!

岡山に帰ってこられている方、ご家族・ご友人と一緒に是非、個室焼肉こいのぼり中央町ヒルズ店へ御来店ください!

スタッフ一同お待ちしております!!

福武 勇二
岡山の個室焼肉こいのぼり
〒700-0836 岡山市北区中央町6-22中央町ヒルズ 101
TEL:086-238-8129
営業時間:17:00〜24:00
(ラストオーダー23:30)
定休日:月曜日

電話でのお問合せはこちらをタップ
2016-01-02 | Posted in スタッフブログNo Comments »