極上まるしん

皆さんこんにちは

岡山市の個室焼肉こいのぼり中央町ヒルズ店の店長福武です。

以前、紹介した赤身のお肉から

今回は、牛1頭あたりからとれる肉の量が少ないことから、希少な部位の一つだとされている部位

まるしん』についてご紹介します^_^

まるしんについて!?

images

牛肉の中でもっともヘルシーなモモ肉のシンタマ「芯玉」、別名マルは

内モモの下位にある球状をした赤身肉で丸い形状からこう呼ばれます。

その、マルの中の中心部分をマルシンと呼ばれています。

別名では、芯芯「シンシン」とも呼ばれていますが

当店では「まるしん」で表記させていただいています。

まるしんの味の特徴

まるしん

マルシンとは、もも肉の中心にあるお肉でもも肉の中でも

柔らかい肉質なのが特徴で、柔らかな赤身と程よい脂が見事に調和した牛のモモの部分です。

赤身らしい、しっかりとした歯ごたえと味があり、クセが無く甘さも適度にある。

とにかく赤身が好みの方におすすめのお肉です。

また、もも肉は赤身が多いというイメージがあると思いますが、このマルシンは赤身だけでなく

きめ細やかなサシ(霜降り)がのっているんです。

そしてこの赤身と霜降りのバランスが絶妙で赤身のサッパリとした味、霜降りの甘くてとろける様な

味の2つの旨みを楽しむことができる人気の部位です。

そのため、赤身のステーキとしては、ヒレについで理想的な部位です。

個室焼肉こいのぼり中央町ヒルズ店は、厚切り肉としての味わいも格別なまるしんを

ステーキカットで提供しております。

当店イチオシの極上赤身肉の一つ

「まるしん」をご賞味くださいませ!

福武 勇二
岡山の個室焼肉こいのぼり
〒700-0836 岡山市北区中央町6-22中央町ヒルズ 101
TEL:086-238-8129
営業時間:17:00〜24:00
(ラストオーダー23:30)
定休日:月曜日

電話でのお問合せはこちらをタップ
2015-10-02 | Posted in 焼肉, 焼肉部位説明No Comments »