焼肉

ぐるなびのプロカメラマンによる撮影会でした!

先日、いつもお世話になっているぐるなびさんのプロカメラマンによる撮影会がありました!

年明けからリリース予定の新しいコースメニューを中心に、店内や新しく入れたお酒などを撮影しましたよ!

DSC_0046

途中データを確認させてもらいましたが、いつも見ているメニューや店内も、目線が変わると新鮮な印象になりますね(*^▽^*)

仕上がりが楽しみです!

 

DSC_0045

 

年内は忘年会や打ち上げ、職場の懇親会など有り難いことに多くのご予約をいただいて満席に近い日もありますが、ピークの時間を少しずらしたり、平日などは余裕のあるお日にちもございます!

当店は焼肉のコースはもちろん、飲み放題の種類も居酒屋さんに劣らない豊富なラインナップです!

予算やプランのご相談などお気軽にお問い合わせ下さいね!

 

12/31・1/1はお休みいたします。

年明けは1/2日~通常営業をしております。

新年会同窓会・おせちに飽きた~肉食べたい!などご予約お待ちしています。

2015-12-16 | Posted in お知らせ, 焼肉No Comments » 

 

忘年会特別コース

bounenkai1

●前菜
燻製ミミガーの酢の物
キムチ盛り合わせ
本日のサラダ
●焼き物
タン塩
極選黒毛和牛二種盛り
和牛カルビ
ピリ辛豚バラ
ホルモン三種盛り
●ご飯
●本日のスープ
●本日のデザート

※コース画像は2名様分となります。
※コース内容は仕入れ等により変更がある場合がございますので予めご了承ください。

この冬の忘年会にぴったり!とってもお得な忘年会コースができました!

お一人様全14品 3,500円(税抜き)
飲み放題コミコミプランは2名様以上
お一人+1500円でご利用いただけます

高級希少部位みすじが堪能できる!

みすじ

両肩甲骨に間に位置する希少な部位のお肉で極上の霜降りを堪能できます。
お口の中に入れた瞬間とろける美味しさです

宴会,忘年会、新年会は是非個室焼肉こいのぼり中央町ヒルズ店で!

その他、コース料理は
お客様のご予算・ご要望に合わせてお作り致します。
お気軽にご相談ください。

 

2015-10-15 | Posted in お知らせ, 新メニュー, 焼肉No Comments » 

 

焼肉メニュー とうがらし

皆さんこんにちは

岡山市の個室焼肉こいのぼり中央町ヒルズ店の店長福武です。

前回までは、牛モモ肉を中心に紹介してきましたが

今回は、お客様にご好評いただいている当店の人気ニューでもある極上の赤身肉

こちらも、牛1頭あたりから、2kgしかとれないことから、希少な部位の一つだとされている部位

『とうがらし』についてご紹介します^_^

とうがらしについて!?

とうがらし
肩肉に隣接する筋肉で、形状が唐辛子に似ていることから「とうがらし」の名称で親しまれています。

牛の体重構成上、前肢に比重が高くかかることから、肩肉は必然的に運動量が多く

筋肉が発達していて筋繊維も粗く、もも肉とは食感や味わいが大きく異なっています。

とうがらしは、「トンビ」とも言います。

個室焼肉こいのぼりでは「とうがらし」で表記させていただいています。

とうがらしの味の特徴

とうがらし

「とうがらし」は肉汁が多く、塊のまま「ローストビーフ」や

「たたき」に加工するのに適しています。

やはり「とうがらし」も、濃厚肥育で発育の十分なものであれば

しっとりとやわらかな食感で焼肉を楽しむことができます。

 

肩から腕にかかる部位ですが、肩の一部だけど肉質はモモ。

内側部分には細かなサシが入って味はとてもさっぱりしていて甘く

ギュッと噛むと味が染み出てくるまさに赤身の王道といえる部位です。

薄切り肉を焦がさない程度に両面軽く炙り、赤身肉の旨味をご賞味くださいませ。

 

焼肉メニュー 極上かめのこ

皆さんこんにちは

岡山市の個室焼肉こいのぼり中央町ヒルズ店の店長福武です。

以前も紹介した赤身のお肉のなかから

今回も、こちらも牛1頭あたりからとれる肉の量が少ないことから

希少な部位の一つだとされているお肉

かめのこ』についてご紹介したいと思います^_^

かめのこについて!?

かめのこ

後ろ脚の付け根で、内ももより下側の内側にある球状の部分をシンタマ「芯玉」呼びますが、その一部で

断面の模様が「亀の甲羅」に似ていることから、名前の由来で亀の子『かめのこ』というそうです。

ここの部位は、総じて肉質がきめがこまかく脂もすくなくて赤味の旨みが凝縮されています。

食感はソフトなのですが、赤味が多いので焼きすぎるとかたくなるので焼き方には注意が必要です。

かめのこの味の特徴

かめのこ

かめのこは赤身の旨さを味わうのには、なかなかの実力を持った部位だと思います。

そして、まるしんもこのカメノコも「レアーで頂く」というのが前提条件になります。

どちらかと言えば「まるしん」よりも更に一歩前に進めて「ベリーレアで」

お召し上がりいただきたいところです。

 

薄切りなら片面焼きが最高です。

もしくは片面焼きに抵抗があるなら、厚切りにして中心がレアーの状態でお召し上がり頂くかです。

そもそも、この部分は以前ならユッケで使用されていたお店が多いところです。

牛刺しなど生で頂くならこの「カメノコ」は最適の部位です。

上質な本マグロの赤身や馬刺しに通じる旨さがあります。

 

本来ならワサビ醤油で生で頂くか、表面をサッと炙ったタタキでお召し上がり頂く部位です。

個室焼肉こいのぼり中央町ヒルズ店は、赤身肉としての味わいも格別なかめのこを

厚切りで提供しております。

焼き過ぎると固く身がしまる部位でもあります。

くれぐれも焼き過ぎにご注意を!

2015-10-06 | Posted in 新メニュー, 焼肉, 焼肉部位説明No Comments » 

 

極上まるしん

皆さんこんにちは

岡山市の個室焼肉こいのぼり中央町ヒルズ店の店長福武です。

以前、紹介した赤身のお肉から

今回は、牛1頭あたりからとれる肉の量が少ないことから、希少な部位の一つだとされている部位

まるしん』についてご紹介します^_^

まるしんについて!?

images

牛肉の中でもっともヘルシーなモモ肉のシンタマ「芯玉」、別名マルは

内モモの下位にある球状をした赤身肉で丸い形状からこう呼ばれます。

その、マルの中の中心部分をマルシンと呼ばれています。

別名では、芯芯「シンシン」とも呼ばれていますが

当店では「まるしん」で表記させていただいています。

まるしんの味の特徴

まるしん

マルシンとは、もも肉の中心にあるお肉でもも肉の中でも

柔らかい肉質なのが特徴で、柔らかな赤身と程よい脂が見事に調和した牛のモモの部分です。

赤身らしい、しっかりとした歯ごたえと味があり、クセが無く甘さも適度にある。

とにかく赤身が好みの方におすすめのお肉です。

また、もも肉は赤身が多いというイメージがあると思いますが、このマルシンは赤身だけでなく

きめ細やかなサシ(霜降り)がのっているんです。

そしてこの赤身と霜降りのバランスが絶妙で赤身のサッパリとした味、霜降りの甘くてとろける様な

味の2つの旨みを楽しむことができる人気の部位です。

そのため、赤身のステーキとしては、ヒレについで理想的な部位です。

個室焼肉こいのぼり中央町ヒルズ店は、厚切り肉としての味わいも格別なまるしんを

ステーキカットで提供しております。

当店イチオシの極上赤身肉の一つ

「まるしん」をご賞味くださいませ!

2015-10-02 | Posted in 焼肉, 焼肉部位説明No Comments » 

 

3 / 41234